社会福祉法人 志摩市社会福祉協議会

令和2年度 お知らせ

赤い羽根共同募金運動が始まりました。

 今年も10月1日より赤い羽根共同募金運動が全国一斉に始まりました。
 運動開始にともない市役所にて赤い羽根共同募金メッセージの伝達式が行われ、志摩市共同募金委員会より厚生労働大臣および中央共同募金会会長からのメッセージが竹内市長と濵口議長に手渡されました。
 この募金運動は令和3年3月31日まで実施されます。
 新型コロナウイルス感染症の拡大にともない様々な影響が生じていますが、つながり支えあいを大切に、住み慣れた志摩市が安心して暮らせる町であり続けるためにみなさまのご支援、ご協力をお願いいたします。

 

赤い羽根伝達式

 

令和2年度赤い羽根共同募金

 

羽毛の資源化に関する協定を締結しました

協定締結式

 

 志摩市、志摩市社会福祉協議会、河田フェザー株式会社は、志摩市における良好な自然環境を次世代に引き継ぐため、貴重な天然資源である羽毛ふとんの回収、資源化を行うことで、ごみの減量化(SDGsの推進)、二酸化炭素の排出の抑制によるゼロカーボンシティを推進し、人と環境にやさしいまちづくりの実現に向けて、パートナーシップ協定を締結しました。

羽毛の資源化による収益金は、三重県共同募金会のUMOUプロジェクトを通じて、市内で展開される社会的孤立を防ぐことを目的としたふれあいいきいきサロン活動に還元していきます。

SDGs SDGs SDGs SDGs SDGs

 

新型コロナウイルス感染症対策に関するアンケート結果について

 本会ボランティアセンターでは、登録ボランティア団体、サロン、福祉委員会を対象に『新型コロナウイルス感染症対策に関するアンケート』を実施しました。
 多くの団体からご回答をいただき、ありがとうございました。
 つきましては、アンケート結果がまとまりましたので、公表いたします。
pdf新型コロナウイルス感染症対策に関するアンケート結果

 

令和2年度共同募金配分助成審査会
     (公開プレゼンテーション)の中止について

 新型コロナウイルス感染拡大予防につき、6月7日(日)に予定しておりました公開プレゼンテーション(一次審査)及び二次審査を中止とし、審査内容を次のとおり変更します。
 ①審査方法…書面審査(申請書から審査委員が審査を実施)
 ②審査員 ・・・志摩市社協共同募金配分委員7名
 ③審査結果・・・6月5日(金)申請者へ発送、本会ホームページ・Facebookへ掲載をそれぞれ予定

 

 ▼お問い合わせ先:地域支援課
 TEL0599-55-3885/FAX0599-55-4014
 e-mail: chiiki@shima-fukushikyo.or.jp

 

手作りマスクのご寄付ありがとうございました

手作りマスク 手作りマスク着用職員

   ↑大・中・小の3サイズ       ↑本会職員が着用しました

 

 四日市市在住の西岡悠太様より手作りマスク122枚をご寄付いただきました。「本籍地が志摩町なので、何かできることはないか」と、ご自身とおばあさんの布で手作りしたマスクを送っていただきました。本会の各事業所において使用させていただきます。

 

ディサービス ゆうゆう苑(大王通所介護事業所)

デイサービス サンライフ(阿児通所介護事業所)

ディサービス さくら苑(浜島通所介護事業所)

ディサービス かがやき(磯部通所介護事業所)

志摩市で訪問介護(ヘルパー)・福祉用具を頼みたい方へ

志摩市 訪問介護

障がい者就労移行支援事業所 ひまわり

就労継続支援A型事業所 ひまわり

ディサービス見学と一日体験

社協相談支援センターかがやき

社協相談支援センターゆうゆう

食糧の寄付で、支援に参加

生活自立支援のご相談

生活困窮者自立支援志摩サポートセンターふんばり

志摩市社協では、安心して暮らせるまちづくりを目指しています。

社会福祉法人 志摩市社会福祉協議会

〒517-0214 三重県志摩市磯部町迫間955番地


電話でのお問合せボタンメールでのお問合せフォームボタン
電話でのお問合せボタン

メールでのお問合せフォームボタン